読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようこそ!こちらガジェット研究会!

最新ガジェットやネットめしを追いかけるブログ!

きになるアップルニュースまとめ【2015年11月1週】 iPhone密輸おばちゃんからiPhone7、物理キーレスの新型キーボードetc...

こんにちは、ガジェット研究会の冬乃です。

なぜか、今週はApple関連のニュースがてんこ盛りだったのですが、ガジェット研究会が独断と偏見できになるニュースだけ集めてみました!

 

 

それでは今週もいってみましょう\(^o^)/

12月に一部の古いApple製品が修理を受けられなくなります。

アップルは定期的に自社製品のサポートについての取り扱いを更新していますが、今年12月8日には旧機種の一部のMac、iPod、アクセサリー類が「オブソリート製品」となることが社内文書から明らかになりました。

引用:iPhone Mania

 

 ここできになるワード「オブソリート製品」というのがあります。

オブソリート(obsolete)の元々の意味は、時代遅れの、旧式の、もう使われていない、廃れた・・などの意味がるのですが、アップルの定義では、製造中止から7年以上が経過した製品のことを指すようです。

(ちなみに、5年以上、7年未満の製品をビンテージ製品というらしいです)

Apple iPod touch 8GB MA623J/A

そして今回、修理を受けられなくなる製品がこちらです。

  • iMac (21.5-inch, Late 2009)
  • iMac (27-inch, Late 2009)
  • MacBook Air (Mid 2009)
  • Mac Pro (Early 2009)
  • MacBook (13-inch, early 2008)
  • MacBook Pro (15-inch, early 2009)
  • 初代iPod touch
  • Apple Cinema Display(23-inch, DVI early 2007)
  • Time Capsule 802.11n(第1世代) 

買収したBeats製品も今回初めて対象になりました。

対象の製品は以下の通り。

  • iBeats
  • Beatbox
  • Beatbox Portable (第1世代)
  • Wireless (第1世代)
  • Diddybeats
  • Heartbeats (第1世代)

Source : 9to5Mac

 

中国でiPhoneを密輸しようとした、おばちゃん逮捕される・・

f:id:reonaworks:20151101082817j:plain

カンタンな流れはこんな感じです。

 

  1. 食べ物売りのおばちゃん、リヤカーにバケツを乗せて税関に登場
  2. 秤のメーターが異常なまでの重さを示す
  3. 税関『ぜったいおかしい!!!なんかある!』と検査
  4. バケツの中から49台のiPhone(約480万円分)が登場
  5. おばちゃん、逮捕!!

前もiPhoneを体に巻きつけて密輸しようとした人がいましたけど、中国すごいね・・

iPhoneを転売しても、そこまで利ざやないから、あんまり儲からない気がするんだけどなーww

Source:人民網
 

新型AppleTV は画面のキャプチャーや録画できるよ!

f:id:reonaworks:20151101090117j:plain

録画とキャプチャーの方法
  1. USB-Cケーブルで、AppleTVとMacを接続する。
  2. 『QuickTime Player』を起動します。
  3. QuickTime Playerの【ファイル新規ムービー収録】を選びます。
  4. コントロールの録画ボタン横の【v】をクリックし、【AppleTV】を選択します。
  5. するとMac上にリアルタイムのAppleTVの画面が出力されます。
  6. 録画ボタンを押すと、録画が開始されます。
  7. 【Command+Shift+4】と押してから、スペースキーで、現れるカーソルでAppleTVのウィンドウを選べばスクリーンショットが撮れます。

これならiPhoneの画面を録画する場合と同じやり方で、カンタンに録画ができますね。

ちなみに映画などは、不正コピーを防止するため録画はできないようになっています。

 

AppleTV用のゲームアプリで、おもしろいタイトルが出てきたらゲーム実況者にとっては便利な機能だと思います。

ただAppleTVでゲームするユーザー数って、いまのところ全然いないでしょうから、これからの盛り上がりに期待したいところですね。

 

新たなiPhone7のコンセプトデザインベゼルなーし!

 

毎年多くのコンセプトデザインが色々と発表されますが、今年もまた出てきましたね。

まだまだウワサ段階(というかもはや希望)ですが、コンセプトデザインは実現してほしいものが多いですからAppleさんにも要望を汲んで欲しいですよね!

 

今回のデザインはこんな感じです。

  • サイズは今のiPhoneと同じ
  • ベゼルフリーで映像を画面いっぱいに映し出すことができる
  • ホームボタンは次期iPhoneでも採用

画面いっぱいなiPhoneは見てみたいけど、実はベゼルって少しあったほうがいいと思うのはわたしだけ?

手に持って動画を見るときなんか、ベゼルがないスマホだと指で隠れて逆に見づらくなりませんか?

 

これは便利かも!位置情報アプリ『Indoor Survey』をAppleが公開

 

【Indoor Survey】は 無線周波数信号(RF)とiPhoneなどに搭載されているセンサーを利用して、屋内の位置情報を取得するというアプリです。

iBeaconみたいにGPSに頼らずに自分の位置を把握できるということです。

 

このアプリがどのように活用されるのか、謎は多いですが屋内で正確に位置を把握できるようになれば、ショッピングモールでの迷子とか減るかもしれませんね(^^)

それと待ち合わせとかも楽になるかも?

 

これ大丈夫なのかな?1万円でiPhoneのストレージを増やしてくれる業者がわんさか!

東方日報によると、現在中国でiPhone6sの16GBモデルを約1万円で128GBにしてくれるそうです。

【docomo】 iphone 6s A1688 (16GB, ゴールド)

正規店で128GBモデルを買うより2万円ほど安く手にすることができるとあって人気なのか、こういった業者が増加しているそうです。

従来ではiPhoneの記録媒体を差し替えるのは、技術的に不可能だったのですが、あることをするとそれが可能になるようです。

 

確かにお安く上位モデルをゲットできるかもしれませんが、アップデートしたりすると使えなくなる可能性もありそうなので、ちょっと怖いですね。

そもそもどんな部品を使ってるかわからないので、2万円ほどの差なら正規品を使ったほうが良さ気ですけどね。

ていうか、iPhone開けちゃったらAppleのサポート受けられないんじゃ・・・

 


iPhone6Cが4.7インチで来年発売される!というウワサ

まだまだ外国でも人気があるiPhone5sですが、その理由はやっぱり4インチっていうサイズだと思うんですよね。

iPhone6のサイズでもポケットに入るっちゃ入りますが、ちょっと大きいのがイマイチだなーって考えている人は日本でも多いと思います。

 

って喜んでたら、このウワサはどうやらプラスチック版のiPhone6が出るだけってことみたいですね....

材質はポリカーボネート製で、5色展開?な感じかな。

正直このサイズで出すなら、もういっそのことiPhone7にするよーっていう意見が多そうだけどなー

 

まぁ、ポリカーボ製は気軽に使えるのがメリットなのも分かるし、カラーもカワイイから一定数は売れそうだけど、また5cの時みたいに日本では大ゴケしそうな気もしなくないww

 

どうせ出すなら4インチでお願いします(切実な願い)

そもそも出るかも、わかんないけどw

アップルがForce Touch技術を使ったキーボードを開発中?

ついに物理キーのないキーボードの時代がやってくるんでしょうか?

Apple Keyboard テンキー付き -JIS MB110J/B

特許の情報から判明したものですが、ForceTouchの技術を使ったキーボードが開発中といことが明らかになったようです。

 

スイッチの厚みがなくなれば、今よりさらに薄いMacBookを作ることができるようになりますね。

f:id:reonaworks:20151108185427p:plain

ForceTouchの技術が採用されているということで物理キーではないのに押した時のフィードバックがあるので、ソフトウェアキーボードが苦手な人でも使いやすいかもしれません。

アップルの入力デバイスの使い心地は良いものが多いので、はやく実機を見てみたいですね!

SOURCE:AppleInsider

 


iPhone7 Plusのメモリは3GBになるかも?

KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏によると、次期iPhoneのメモリは2GBと3GBのモデルが用意されるのでは?と予測しています。

 

しかも、この人2016年の上半期に4インチのiPhoneが登場するとも言っています!

色々な情報が錯綜していますが、これが本当なら4インチモデルを購入する人も多いんじゃないかなと思います。

 

またこの4インチiPhoneにはA9プロセッサが搭載されるとしていますが、6sとの差別化のために3D Touchは搭載されないと予想されています。

f:id:reonaworks:20151108190750j:plain

5cの時も指紋認証が省かれていましたけど、3D Touchはアプリを使う上でも影響が出るので、どうせなら搭載してほしいんですけどね・・・

SOURCE:MacRumors

 

アップルのデザイン

アップルのデザイン