読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようこそ!こちらガジェット研究会!

最新ガジェットやネットめしを追いかけるブログ!

きになるアップルニュースまとめ【2015年11月2週】 iPad Proの分解、ベンチマーク~AppleがSurfacebook的な特許を取得など

こんにちは、ガジェット研究会の七海です!

今週はわたしが、きになるアップルニュースをまとめてみたのでApple好きの方はぜひ見ていってください!

映画『Steve Jobs』が2000館以上で上映終了

これは米国でのお話ですが(日本では来年上映予定)興行不振のため上映をやめる映画館が増えているそうです。

この映画は制作に約37億円以上かかっているらしいんですが、11月8日時点での興行収入は約20億円とあまりいい数字ではないようです・・

日本でも来年の2月から公開されますがどうなるんでしょうね?


Steve Jobs - Official Trailer (HD) - YouTube

 

ApplePencilが次期iPhoneでも使えるようになるかも

今週ついに発売された、iPad Proとその周辺機器ですが【ApplePencil】がもしかするとiPhoneでも使えるようになるかもしれないという記事がありました。

f:id:reonaworks:20151110122059p:plain

これは特許出願書の画像なんですけど、ここにはiPad だけじゃなく iPhoneも記載されていますよね。

この画像を踏まえて、iPhoneでもApplePencilが使えるようになるかもと予測しているみたいです。

せっかく開発したApplePencilですから、その便利さが認められればiPhoneでも活用したいと思う人は増えるはず。

1本1万円以上する周辺機器が売れればApple的にも嬉しいですからね!

どうせなら対応して発売してほしいです。

SOURCE:Patently Apple

 

『iPad ProがPCに取って代わる』byクック船長

iPad Proの発売とともにティム・クックCEOにインタビューがされたようですが、このように語っているようです。

 

『PCを購入するユーザーに対してどう思うか?』

f:id:reonaworks:20151111014034j:plain

『iPad Proは多くの人にとって、ノートブックやデスクトップを置き換える存在になるでしょう。

おそらく、多くの人々がiPad Proを使い、携帯電話意外のデジタル端末はもはや不要と結論を下すことになる』

とコメントしています。

 

さすがにクック船長、強気です!

iPad Proがどれだけ売れるかわかりませんが本当にノートPCやデスクトップに変わる存在になるんでしょうか?

 

わたし個人としては、所詮iOSなのでできることが増えるといってもまだまだMacは必要だと思っています。今のところは。

 

でも最近AppleのiOSへの力の入れ具合を考えると、本気でMacからiOS端末へシフトさせる気なのかなーとも感じます。

あと2年くらいしたら、開発者以外はみんなiPad Proで作業してるっていう世界なのかもしれませんね。

 

 AppleMusicがAndroidで聴けるようになったよぉ(ベータ版だけど)

記事に書いたので、もしよければどうぞ!

gadget-jk.hatenablog.com


 クック船長『薄っぺらな製品』とSurfaceをディスるの巻

マイクロソフト Surface Pro 4(i5/256GB/8GBモデル) Windowsタブレット[Office付き・12.3型] (キーボード別売・シルバー) CR3-00014

AppleのCEOティム・クックがMicrosoftのSurfacebookについて

  • 『薄っぺらな商品』
  • 『大したことがない』

と酷評したようです。

タブレットであると同時にノートブックでもあろうとしているが、結局どちらにもなれていない、薄っぺらな商品だ

 ・・・すごいなークックさん。かなりケンカ売ってますよねー・・・

Surface自体は結構売れているので、製品としてはいいモノだと思いますが何もここまで言わなくてもいいんじゃないって思うんですけどねw

iPad Proがコケたら目も当てられないですが・・・・たぶん売れちゃうよねぇ(・∀・)

SOURCE:BUSINESS INSIDER

 

iPad Proのベンチマークすごすぎ!!GPUに関してはノートブック以上!

iPad Proに搭載されている【A9X】のベンチマークテストの結果が発表されていました。

A9Xはデュアルコアで2.25GHzと判明。

当たり前ですが、今まで発表されたiOS端末よりはるかに良い結果となっています。

f:id:reonaworks:20151116104305p:plain

そしてGPUテストだとMacBookProやSurfacePro4よりも高い数値を叩きだしているのでiPad Proの性能の良さがみせつけられる形となっています。

Source:ArsTechnica

 

iPad Proでは『Hey!Siri!』と呼びかけても電源に接続していないと反応してくれない

 

iPhone6s(Plus)から『Hey!Siri!』と呼びかけると、電源に接続されていなくても機能してくれるようになりましたが、どうやらiPad Proではその機能に対応していないようです。

f:id:reonaworks:20151116105944j:plain

iPhone6s(Plus)以前のiOS端末では使えないのですが、この機能にはA9プロセッサに統合されたM9モーションコプロセッサが使われているのが理由です。

 

iPad Proにも同じプロセッサ(上位版)が搭載されているので、使えるはずなんですが・・・

iPad Proは室内での使用が前提だから、この機能はなくてもいいと判断されたんですかねー?

どうせなら使えたほうが便利だと思いますが、アップデートで対応してくるかもしれませんね。

Source : AppleInsider

 

形あるものは必ず壊れるけど・・・iPad Proがさっそく破壊されている動画

Apple製品がリリースされると必ずアップされる動画。

それは『製品耐久テスト』というかただの『破壊動画』

 

iPad Proも例外にもれず、早速壊されてますねー。もったいな・・・

 

※落下テスト

※こっちは落下&折曲げ・・・

落下する角度にもよりますが、この動画からわかるのは

【iPad Proは結構頑丈!!】だということ。

万が一落としても、当たりどころがよければ割れずにすみそうです。

でも折り曲げる必要はないと思うのは私だけじゃないはず。

てかこの動画は、もしかしたらレッドブルの宣伝なのかもw

 

iFixitが【iPad Pro】を分解。メモリは4GB,修理のしやすさは10点満点中3点!

こちらも恒例の分解。

AppleはiPadのメモリ容量は毎回、好評しませんがiPad Proのメモリは今回の分解により4GBと判明したようです。

バッテリーに関しては、iPad Air2よりも40%増加しているとのこと。

 

そしてiPad Proの修理のしやすは10点満点中3点ということでした。

バッテリーの交換はやりやすいようですが、あらゆる部品は糊づけして作られているということで交換しにくく修理はしづらいようです。

 

ちなみに最近分解されたものの評価は

iPad mini4が2点

iPhone6s(Plus)は両端末とも7点ということでした。

 

最近では、iPhoneよりiPadのほうが修理するのが難しいんですね。

SOURCE:iFixit

 

AppleがSurfacebookぽいマシンの特許を取得~MacOSが搭載されたタブレットが発売される可能性はあるのか?

アップルが新たに特許を取得したようですが、このデザインがSurfacebookのようだと報じられています。

この事について、ガジェ研でも記事を書いたので時間のある方はどうぞ!

gadget-jk.hatenablog.com

 

 

APPLE iMac Retina 5K Display 27 (3.5GHz QuadCore i5/8GB/1TB Fusion/ AMD Radeon R9 M290X) MF886J/A