ようこそ!こちらガジェット研究会!

最新ガジェットやネットめしを追いかけるブログ!

お手軽にMacBookRetinaのポートを増設できるアイテムが米アマゾンで販売中

f:id:reonaworks:20151030092658j:plainこんにちは、ガジェット研究会の冬乃です。

 

薄すぎるMac Book Retinaが発売されてから、数ヶ月たちましたが購入されたみなさんは、いい感じに活用されてるでしょうか?

 

Retinaディスプレイが美しく、ファンレスで極薄なので持ち運びに便利かと思います。

使っている人から聞いた話ですが、動画の編集も意外とイケるそうなので結構使えるヤツなのかもしれません。

 

MacBookのたった一つの最大の弱点

ただMacBookの最大の弱点は、外部ポートがUSB-Cがたった一つしかないんですよね。

結構なお値段がするくせに、メイン機としてバリバリ使いたい人には、ちょっと手が出しにくい端末だと思います。(わたしは絶対買えないw)

 

せめて外部ポートがもう少し、充実してたらなぁ・・っていう人にオススメのアイテムが米アマゾンで販売されています。

それがこちら。

 

Satechiといメーカーが出している

『Type-c USB 3.0 3 in 1 Combo Hub』という商品。

 

これをMacBookに接続することで、ポート不足が一気に解消できます。

 

増えるポートはこんな感じ。

  • USB3.0端子×3
  • SDカード&microSDカードリーダー

 

これだけ増えればある程度の事はできるようになります!

 

 

カラーバリエーションもゴールド、シルバーガンメタルの3色が用意されているので、自分のMacBookにあわせることができますね!

f:id:reonaworks:20151030093450j:plain

 

注意事項も要チェック!

一見、これが手に入れば快適にMacBookを運用していけそうな気がしますが、注意すべきポイントもあります。それは・・

  • iPadの充電はできない(iPhoneはいけるよ)
  • MacBook本体を充電するための端子はない

ということ。

どうせなら、充電するためのUSB-Cポート1個あってほしかったなーっていうのが正直なとこですね。

技術的なものなのか、あえて省いたのかわかりませんが、ちょっと残念。

 

お値段はセール価格で、30ドルちょっとなので意外とお手頃かなーって思いました。

(Apple純正だと100ドルとか軽く超えてきそうだし(゚∀゚))

 

でも個人的には、これ使うくらいなら普通のMacBookAirのがいいかなぁ。

見た目がスマートじゃないし、もしMacBookを使うならシンプルに使いたいですからね。

 

MacBookが手に入ってもウェブ閲覧とテキスト専用機にしか使わないだろーなー(もったいねww)

 

 ちなみに今、日本ですぐに買えるUSB-C対応のハブはAnkerが出しています。

3500円前後とこちらも価格がお手頃なので、MacBookを使ってて端子の少なさに困ってるかたは、ぜひ!

 これならUSBポート×3とイーサネットの端子が増やせます。

有線で高速通信使いたい場合は便利だろうけど、イーサネット端子はあんまり使わなそうだな・・・

f:id:reonaworks:20151030095224j:plain

【おしまい】