ようこそ!こちらガジェット研究会!

最新ガジェットやネットめしを追いかけるブログ!

Android Payがついに日本でも始まるかも!ApplePayもマジでくる?

f:id:reonaworks:20160831163529j:plain

日本経済新聞によると、日本でも秋から電子決済サービス【アンドロイドペイ】が始まると報じられています。

 Android Payってなに?

f:id:reonaworks:20160831163651j:plain

Android Pay とは、グーグルが提供する電子決済サービスです。

スマホやタブレットなどでお買い物ができる技術ってことですね。

 

日本で普及しているEdyなどが同じようなものです。

 

Android Pay の技術が普及すれば、財布をもたずに買い物ができるってわけです。

Android Payって何がすごいのか?

「SuicaやEdyがあるんだから別になくてもいいじゃん!」と思うかもしれませんが、メリットはちゃんとあります。

 

Android Payのメリット

  • グーグルが提供するAndroid Payなら、アンドロイド端末に標準で搭載されやすい。
  • クレジットカードやデビットカード、ギフトカードなどを端末に登録できる。
  • カード情報が端末内部に保管されない(←これがすごい)

日本で主に普及しているFelicaの場合、チップ内部に金額のデータなどが保存されています。

 

そのため紛失した場合に悪用されてしまう可能性があります。

 

Android Payは端末内部に情報を残さないので勝手に使われてしまうこともなく安心です。

(ちなみにApplePayも同じ技術が使われています。)

Android Payのデメリット

  • 日本では対応したカード会社がまだまだ少ない。
  • 改札では、使えない。
  • 格安スマホにはNFCが非搭載のものが多い。
  • 日本では使えるお店が少ない。

おそらくサービスが始まってすぐは、使えるお店はほとんどないと思われます。

まぁこの辺は少しずつ普及していくでしょうね。たぶん・・・

これから普及していけば便利になるのは間違いない!

f:id:reonaworks:20160831164546j:plain

9月にも発表されると噂のiPhone7では、日本で主に使われているFelicaに対応するのでは?と報じられています。

 

要するに日本でもApplePayがついに始まるということですね!!(まだ確定じゃないけど)

 

これが本当なら、【Suica】や【Pasmo】と同じように改札などでも利用できるので利便性はかなりアップします。


グーグルがこのタイミングで発表したということは、ApplePayの噂は本当かもしれませんね。


正直、改札で使えないAndroid PayよりApplePayのほうが需要があると思うので日本ではますますiPhoneユーザーだらけになりそうです。

 

まぁ、なんにせよ日本人待望のお財布スマホが現実になるのは嬉しいですね。

 

 

gadget-jk.hatenablog.com