ようこそ!こちらガジェット研究会!

最新ガジェットやネットめしを追いかけるブログ!

最強にあったかいんだから~(゚∀゚)コロナの石油ストーブが暖かすぎてカワイクて幸せな話。

f:id:reonaworks:20151203145002j:plain

さて、今年もついに12月に突入してしまったわけですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ガジェ研で一番の寒がりな七海です。

 

 

最近、一気に寒くなってきて暖房をつける機会も多くなってきたとは思いますが、あなたは暖房器具として何を使ってますか?

 

わたしの家では、エアコンとこたつっていうのが定番なんですけど、去年はエアコン点けてても寒かったんですよねー(゚Д゚)

 

寒がりのわたしからすると、寒いだけで何もヤル気が起きません(普段もそんなにヤル気はないんだけど・・)

 

ちなみにエアコンつけてると寒いってわけじゃないけど、芯から温かいっていう感じじゃないんですよねー。

もしかしたら家の広さと暖房の性能が合ってないのか、もしくは調子が悪くなってきてるのか?(結構新しいエアコンだから、性能が低いってこともないんだけどなー・・)

 

ってことで、今年は我が家にもあたらしい暖房器具を増設することになりました!

 

どうせ使うならカワイイのがいい!ってことで悩みに悩んで選びました。

 

てか暖房器具って、最近では色々ありますよね。

ファンヒーターや電気ストーブ、オイルヒーター、ガスファンヒーター、ホットカーペットなどなど

 

そんななか、ランニングコストと暖かさで何が一番いいのか家族で話し合った結果・・

 

昔ながらのストーブに決定!!!

 

去年の冬はエアコンをフル稼働させたら、電気代がとんでもないことになり「これはヤバイ・・・」と母が震えていましたww

しかも、あんまり暖かくないくせに、この電気代とは・・・って。

 

ということで、灯油を使ったストーブ!

 

ストーブのメリットとデメリットを紹介する!

f:id:reonaworks:20151203134310j:plain

我が家へストーブがやってきて、約2週間。

使ってみてのメリットとデメリットを紹介しますね。

これからストーブを買おうかなぁって考えてる方の参考になればいいかなと思います。

 

まずはメリット
  • 本体の購入価格が安い
  • 部屋がめちゃめちゃ暖かくなる
  • 水を入れた、やかんや鍋を置いておけば湿度もあげてくれる
  • 使う場所がカンタンに変更できる
  • 焼き芋が作れるw

 

 
そしてデメリット
  • いちいち給油するのが面倒くさい
  • 数時間に一度、換気が必要
  • 着火時と消火時の灯油のニオイがきつい
  • 灯油を買いにいく手間がある

 

まぁサラッと紹介するとこんな感じですね。

それじゃ、ちょっとだけ深く見ていきましょ。

 

まずは本体の購入価格が安いってことですが、これはまぁピンきりで高いものもあれば安いものもあります。

ただエアコンやオイルヒーターなんかと違って、安いものをさがせば1万円以内で買えるものも多いので、初期投資としては安く済ませられます。

 

どれを買うかわたしに選ばせてくれたんですけど、コロナのこの子にしました。

コロナ(CORONA) 石油ストーブ 対流型 (木造17畳まで/コンクリート23畳まで) SL-66H(W)

これね。

レトロな、【ザ・ストーブ】って感じでしょ!

この可愛さにひかれてコレにしたんだ!

これでいつでも病院の待合室ごっこが可能にw

 

でも本当のことを言うと【アラジン】が欲しかったんですけど、これってば、めっちゃ高いんだよね。

アラジン ブルーフレームヒーター ブラック BF3912-K

 

ストーブが好きな人には有名な、アラジンストーブ。

ドラマや映画でもよくよく登場してるんですよね。

 

こうやって写真を並べてみると、コロナと比べるとやっぱりスタイリッシュでカッコイイなぁ。

 

ただしお値段が全然違います。

コロナは約1万4千円で、アラジンは安いモデルでも4万円超えてきますからね!

さすがにストーブに4万はかけられないよなーってとこです。

 

しかも、あんまり暖かくないっていうレビューもチラホラ見かけますし。

暖房器具って暖かくなるまで、ずーーっっと部屋にいすわるからビジュアルって、すっごく大切だと思うけど、今回は暖かさ(ていうか安さ)を選びました。

 

ま、一人暮らしとか始めたらアラジン欲しいなぁーって感じですね。

将来の楽しみにとっておきましょう。

 

そして、ストーブの2つ目のメリットは【めちゃめちゃ温かいってことです】

2週間使ってみた感想としては、熱いくらいww

むしろこれが最大のメリットです。

 

窓を閉めきって、ストーブ炊いて鍋なんてしたら、あつすぎて窓あけちゃいましたから。

 

それぐらいぽかぽかになります。

 

エアコンで温度設定マックスにしても、こんなことにはならなかったのでやっぱり、暖かさっていう面ではストーブは最強だと思います。

 

そして湿度の面。うちには今まで加湿器ってなかったんですけど、冬はやっぱり乾燥してました。

でもストーブがあればてっぺんに水をいれた、やかんさえ置いておけば湿度をあげてくれます。

最近の密閉度のたかい部屋だと結露が問題になるって言われてますけど、乾燥でカッピカピになるよりはいいような気がします。

 

そして使う場所がカンタンに移動できるってこと。

これは結構メリットな気がします。

エアコンの場合だと室外機があるから、部屋の移動は業者さんが必須だし。

ガスファンヒーターなんかは、ガス栓のある部屋じゃないと使えないです。

 

まぁストーブ意外にも、オイルヒーターや電気ストーブも移動できますね。

部屋数の多い家とかだとエアコンを設置してない部屋なんかもあると思うんですよね。

そういう場合に移動ができる暖房器具だと便利だなーと思います。

 

で、おまけで焼き芋ができるww

まぁ、焼き芋だけじゃなく煮込み料理なんかにも利用できると思うので、活用できたらいいなーって思います。

どっちにしろ熱を発してるんなら使った方がいいですもんね。

 

そして、ここからはデメリット。

ストーブであたたまるために必須なのは【灯油】です。

これが一番のネックといってもいいですね。

 

まずこの灯油を手に入れるのが、めんどくさい!

ガソリンスタンドまで行って給油しないといけないんですよねぇ。

そしてその灯油をストーブに給油するっていう作業も必要になります。

 

電気を使うエアコンや、ガスを使うガスストーブは勝手に供給されるので、楽ちん。

でも石油ストーブには絶対にこの作業が必要になってくるので、イヤっていう人もいるかもですけど、慣れちゃえば別にどうってことないですよ、まじで(^^)

 

シュポシュポするやつじゃなくて、今だと電動でシャーーー!!って給油してくれるので、カンタンだし。

すぐ終わります。

灯油ポンプ 自動停止型 TP-20R

こいつ超便利!!!でも、どうしても垂れちゃうのはイヤかな。ぞうきんも必須かな。

 

あとはニオイと換気の問題がありますね。

 

燃料を燃やして暖かくしているので、どうしても着火時と消火時には灯油独特のニオイがしちゃいますね。

これは正直、好きじゃない。

 

そして、定期的に換気をしないとヤバイのもめんどくさいかなぁ。

やらないと一酸化炭素中毒になっちゃうのでこれも必須です。

あと睡眠時は点けたまま寝ちゃだめです。死にます(たぶん)

必ず就寝時には消してから、寝ましょうね。

 

手間はかかるけど、風情があってなんかいいよ

こうやって色々書き出してみると、石油ストーブってデメリットのほうが多いような気がしますねww

 

でもそのデメリットを一掃しちゃうくらいに、超絶温かいです!!

もうね、寒がりとしてはこれが全て!

f:id:reonaworks:20151203134319j:plain

 

だって部屋の中ならTシャツでも過ごせちゃうくらい温まりますからねぇ。

あとは見た目の可愛さもなんかいいですよ。

 

石油ファンヒーターでもいいんでしょうけど、あえてのストーブにしましたからね。

f:id:reonaworks:20151203134325j:plain

たぶん性能的にはファンヒーターのほうが、温まりも早いしニオイも少ないしいいんでしょうけど、あんまりかわいくないじゃん、あれ。ただの箱っていうか。

 

さっきも書いたけど、冬の間ずーーっと部屋にドーンってあるわけだから、やっぱりデザイン的に自分が好きなもののほうがいいよなーってことです。

 

もうね、これなら2016年の冬がどんなに寒かろうが余裕だと思います。

もし今暖房機器を何にしようか悩んでる人がいたら、ぜひストーブも候補に入れてやってください。

ちょーあたったたただから(・∀・)

f:id:reonaworks:20151203134323j:plain

あとはランニングコストがどうなるかだなー。わたしは暖かければ、それでいいけどw

【京野七海】