読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようこそ!こちらガジェット研究会!

最新ガジェットやネットめしを追いかけるブログ!

iPhoneのコンテンツ料金をキャリア料金とまとめて支払うサービス ドイツの一部キャリアが導入

iPhone iPad Apple お金

Apple iTunes Music プリペイドカード 1,500円 [MA781J/A]

ドイツの通信キャリアである【O2】が、iTunesやApple Musicの料金を携帯料金と一緒に支払えるようになったとのことです。

 

これで、クレジットカードの情報を入力しなくても安心してコンテンツを手にいれることができるようになります。

 

使用方法は、iTunesアカウントの支払い入力画面で、クレジットカードの情報の代わりに携帯の番号を入力すればいいだけとのこと。

 

f:id:reonaworks:20151029101935j:plain

この支払い方法を導入することによってアップルの収益がさらに増えるかも

一見、そんなにメリットがないようなニュースですが、この支払方法が導入されると、ユーザーにもアップルにもメリットがあります。

 

一つはクレジットカードが、あまり普及していない国での収益増。

そして、クレジットカードを持たないユーザーがコンテンツを気軽に購入できるようになる。

 

ということです。

 

今のところ、ドイツだけでのサービスですが日本でも携帯料金との合算請求は昔からあるので、開始されれば一気に普及しそうですよね。

 

ただクレジットカードを持たない若年層が、親に黙ってアプリを買いまくって、怒られるまくるって事例はでてきそうな気もしますけどねww

Source:Tech Crunch