ようこそ!こちらガジェット研究会!

最新ガジェットやネットめしを追いかけるブログ!

Corei7の最強タブレット!マイクロソフトが合体式の【Surface Book】を発表!

f:id:reonaworks:20151007085429p:plain

おはようございます!ガジェット研究会、冬乃です。

マイクロソフトがハイエンドノート【Surface Book】を発表しました。

主なスペックはこのような感じです。

f:id:reonaworks:20151007085611p:plain

  •  ディスプレイ:13.5インチ 3000 x 2000のペン対応
  • CPU:Core i5/ i7プロセッサ
  • RAM:最大16GB 
  • GeForce GPU (GDDR5メモリ)【モデルによる】
  • タブレット単体728g(ベース部との合計だと1516g)
  • ディスプレイとキーボードベース部が分離する

 

  • ベース部(フルサイズUSB 3.0、SDXC、単体GPUなどを納めた)
  • ディスプレイ部分(単体でSurface Pro 4よりも軽い728g Core i タブレットとして使用可能)
  • ベース部とディスプレイ部をあわせることによって、高性能GPUを備えたフルノートとして使用可能。

 

 

 

プレゼンによると「MacBook Proの二倍高速」だそうで、映像やグラフィックなど、プロ用途にも使えるようです。

 

 Core i5プロセッサ、8GB RAM、単体GPUは非搭載、128GB SSDなどローエンド仕様ならば価格は1499ドル~

 

Core i7、16GB RAM、512GB SSD、dGPU、GDDR5メモリで2699ドルです。

 

完全にMacBook Proへの対抗製品

このPCというかタブレットというか・・・とにかくスゴイですね。

Corei7が動くタブレットって贅沢すぎます!!

これだけパワフルなら、動画編集やグラフィックの加工もサクサク動きますね。

iPadProもかなり期待されていますが、やっぱりプロの現場ではフルのPhotoshopやPremiereが動いてくれたほうが嬉しいでしょうから、もしかしたらこちらのほうが人気が出るかもしれません。

 

 

価格についてですが、正直スペックてんこ盛りにした場合2699ドルは、ちょっと高いかなぁと思うかもしれませんが、MacBookProの13インチで同じクラスのモデルだと税込みで30万円を超えてるので、似たようなものです。

 

 

それにしても、どの会社も似たような製品出してきますねーww