読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようこそ!こちらガジェット研究会!

最新ガジェットやネットめしを追いかけるブログ!

【サラダチキン】まだコンビニで買ってるの?8倍安くカンタンに作る方法!

ご飯

f:id:reonaworks:20161026202250j:plain

こんにちは、ガジェット研究会です。

 

この前のチャーシューに続いて今日も炊飯器クッキングでございます。

gadget-jk.hatenablog.com

 

コンビニでも人気の【サラダチキン】ですがダイエットにも最適で食べてる人も多いと思います。

コンビニのサラダチキンは、125gで約200円。

ボリュームもあって、リーズナブルなんですけど手作りすると更に安く作れちゃいます。

 

鶏胸肉は1kgで400円くらいなので調味料も合わせて500円以内で大量に作れちゃうんです。

 

ご飯のおかずにも、おつまみにも、ダイエットにも合うのでオススメですよ!

 

手作りサラダチキンはこんなにカンタン!!

作り方はカンタンで、工程はたった3つだけ。

  1. 鶏皮をはがして塩麹をもみこむ。
  2. 冷蔵庫で半日休ませる。
  3. お肉をラップで包み炊飯器で2~2.5時間保温する。

ね、カンタンでしょ!!

てことで、作っていきまっしょい!

 

①まずは鶏肉の処理です。

f:id:reonaworks:20161024181838j:plain

胸肉でも、もも肉でも美味しくつくれますが、安くヘルシーに仕上げるなら胸肉がおすすめ。

 

ジューシーで味を追求したいなら、もも肉のほうが美味しく作れますが、今回は安さを追求したいので胸肉を使います。

まずは鶏皮を剥ぎ取りましょう!

 

②胸肉に塩麹をテキトーにもみこんで放置。

f:id:reonaworks:20161024181841j:plain

普通サラダチキン(鶏ハム)を作るときは、砂糖や塩など数種類の調味料を使いますが、今回はカンタンにしたいので【塩麹】をつかいます。

でもって、使うのは塩麹だけ!

 

f:id:reonaworks:20161024181842j:plain

ジップロックやビニール袋に包んで半日くらい冷蔵庫で放置!!

 

③ラップで包み炊飯器で2時間ちょい!

味を染み込ませたら、次はラップで包んでいきます。

f:id:reonaworks:20161024181930j:plain

ラップを二重にして胸肉を真ん中に置きます。

で、空気を抜きつつキャンディーみたいに包んでいきます。

 

f:id:reonaworks:20161024181932j:plain

こんな感じ!

両サイドは真結びでオッケーです。

 

f:id:reonaworks:20161024181939j:plain

あとは炊飯器に沸騰したお湯と包んだ鶏肉をいれて、2~2.5時間保温します。

 

f:id:reonaworks:20161024181942j:plain

これが加熱が終わったお肉たち。

 

これで粗熱が取れるまで放置したら完成です!!

 

 

あとはカットして食べるだけ!!

冷蔵庫で冷やすと、しっかり締まるのでカットしやすくなります。

 

あとはスライスして、サラダと一緒に食べたりご飯に乗せて「鶏はむ丼」として食べても美味しいですよ!

f:id:reonaworks:20161024181851j:plain

一度作っておけば、いつでもそのまま食べられるので常備菜としても活躍してくれます。

 

f:id:reonaworks:20161024181848j:plain

ちなみに⇧は鶏皮付きの、鶏ももで作ったバーション。

カロリーは高いけどジューシーで味も濃いので、ガッツリいきたい人はこちらでどうぞ!!

 

自家製フードBOOK (オレンジページブックスミニシリーズ)

自家製フードBOOK (オレンジページブックスミニシリーズ)

 
今が仕込み時 絶品!鶏ハムの作り方 (All About Books)

今が仕込み時 絶品!鶏ハムの作り方 (All About Books)